さとう整骨院の施術法

5つのステップ

当院では自律神経の乱れの原因となっている4つのストレスのうち、構造、精神、化学の3つのストレスを減らしていくことを目的に施術を行います。

当院の施術はとてもソフトで優しいものですが、深いリラックス効果とともに体の深部にまで効果が表れます。

施術の内容はお一人お一人のお体の状態によっても変わりますが、自律神経の不調を根本から解消していくために必要な5つのステップを組み立てながら施術を行なっていきます。

また施術以外にも自律神経が安定するための生活習慣などのアドバイスを行ないながら一緒になって根本改善に向け取り組んでいきます。

施術写真

STEP1 筋肉を深部からゆるめる

体のつながり

当院では操体法という自然療法で全身の歪みを整え深部から体をゆるめていきます。とても優しい調整法ですが、マッサージなどではゆるめることのできない、深部の筋肉まで効果的にゆるめることができます。

STEP2 あたまとお腹を調整する

頭、内臓

自律神経の乱れと頭蓋骨の歪みには深い関係があります。頭蓋骨の歪みを優しく整えることで、脳に栄養を与えている脳脊髄液の流れはよくなり自律神経の状態は安定していきます。

また内臓の働きは自律神経の副交感神経によって調節されており、お腹をゆるめて内臓の働きを整えることで、体をリラックスさせる神経である副交感神経の働きはよくなり自律神経は安定していきます。

STEP3 姿勢と呼吸を整える

正しい呼吸、姿勢

姿勢と呼吸は自律神経と深いつながりがあり、正しい姿勢と深くゆったりとした呼吸は自律神経を安定させ精神的な部分にも大変よい効果をもたらします。

STEP4 からだの感覚を高める

感覚アップ

頭の中が考え事でいっぱいになっていると、体の感じる力は弱くなってしまっています。実は自律神経の不調でお困りの方の多くがこの傾向にあります。

自律神経の乱れを改善するには体を動かすときの感覚や足裏の地面を感じる感覚など、からだの感覚を高めていくことが大切です。

当院では感覚を高めていくための施術とエクササイズを行なっていきます。

STEP5 生活改善のアドバイス

生活改善

自律神経が乱れる原因は普段の生活のなかにもあります。生活リズム、食べる物、運動習慣、考え方など、日常のちょっとしたことを変えていくことが本質的な改善につながっていきます。