胃の不調

胃の不調がなぜ当院の施術で改善していくのか?

胃の不調がなぜ当院の施術で改善していくのか?

ヘルモア口コミ1位

自律神経専門の整体

このような胃の不調でお困りではありませんか?

  • いつも胃がもたれている
  • 食欲がなく、すぐにお腹がいっぱいになる
  • 胃痛や吐き気、胸やけ、ゲップがある
  • 体がだるくてしんどい

胃の不調の原因は自律神経の乱れです。そして自律神経が乱れる原因は筋肉の緊張です。当院は筋肉をゆるめ自律神経を整える専門院です

胃の不調があり、

1カ月以上経っても改善しない

胃薬を飲んでもすっきりしない

さらに、病院で検査を受けても特に問題がない場合、あなたの不調の原因は『自律神経の乱れ』かもしれません。

なかなか良くならない胃の不調は体のだるさや精神的な不安の原因となり生活の質を大きく下げてしまいます。

当院では内臓の働きに大きく影響している自律神経を調整していくことで慢性的な胃の痛みやもたれなどの不調を改善していきます。

喜びの声をご覧ください

肩こりや不眠、頭痛、胃痛、関節痛が楽になってきました!

お客様写真
不眠や頭痛、慢性的な肩こり、胃の不調、手のむくみ、手首や足首の痛みなど、様々な不調に長年悩まされてきましたが、当院で施術を受けてから良くなってきました。

これまでは痛みが出たら整体院や病院に通い、一時的に楽になっても、しばらくすると又調子が悪くなるということを繰り返してきました。そうしているうちに年々症状は悪化し精神的に追い詰められていました。

当院では、症状に対しての根本原因、施術内容の丁寧な説明があり、自宅でもできる調整法も教えてもらえました。また先生が大変やさしく接して下さり相談しやすく、精神的に楽になった事はとても大きいと思います。気持ちが楽になると施術にも前向きに取り組む事ができ当院に巡りあえて本当に良かったと感謝しております。

京都市下京区 48歳 主婦 喜井智子さん 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

お薬を飲んでも治らなかった胃の不調が改善しました。

アンケート用紙

【最初はどのような症状がありましたか?】

 

今年に入って胃の不調が始まりました。何となくシクシク痛むのです。薬を飲んでも治らないし、胃カメラとか血液検査をしても異常なし、でもその「異常なし」が余計に体調を崩すことになり、どんどん辛くなってきました。そこで漢方の先生に相談したら、ストレスから自律神経が乱れていると言われ、お薬を処方してもらいましたが完治しませんでした。

それでネットで調べて自律神経専門の整体をされている、さとう先生を知り診て頂くことにしました。

【当院で施術を受けられてからどのような改善がありましたか?】

 

私の場合、我慢できないほど酷い症状ではなかったので、そんなに劇的な変化があったわけではありませんが、二ヶ月ほど毎週通ってるうちに、しょっちゅう来るお腹の痛みの波が段々小さく、また間隔もあくようになり、いつの間にか症状が殆どなくなっていました。

知らず知らずのうちに、ああ良くなったんだって実感しています。

同時に気分も前向きになり、今までのように目に見えない不安感に悩まされることも少なくなりました。

シクシクと痛む胃の不調に半年以上前から悩んでいました。病院で検査を受けても異常はみつからず、お薬を飲んでも治らないという辛い状態が続いていました。

 

【当院にご来院されて、どのような感想をお持ちになられましたか?】

 

実際に先生にお会いして暖かくて真面目な人柄に触れることが出来、この先生なら大丈夫だと、信頼することが出来ました。施術もソフトで、眠くなるくらい気持ち良くて、まさに「手当て」なんですよね。身体に手を当てて癒して頂いている、そんな感じがします。

施術して頂いてる時間は、私にとって至福の時間になりましたし、終わったあとのポワンとした身体の軟らかい感覚が心地いいです。

【当院の施術をどのような方にお勧めしたいですか?】

 

HPに載っているすべての症状に当てはまる方には勿論ですが、それに加えて少しの時間でも心のこもった施術で心身ともに癒されたい、穏やかな気持ちになりたい、そんな方にも先生の施術を受けて戴きたいです。

京都市上京区 60歳 主婦 Yoshikoさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

オファー

ご予約・お問い合わせはこちら!

予約フォームへ

LINE

胃の不調の主な原因

胃のイラスト

暴飲暴食

会社の忘年会で飲み過ぎたり、お正月にごちそうを食べ過ぎたときなどに感じる胃の不調のことです。

一度にたくさん食べたりお酒を飲むことで、消化が間に合わなくなって胃もたれを起こしたり、胃酸が出すぎることで胸やけを起こしたりします。

胃潰瘍

何らかの原因で胃を守るための粘液と胃酸のバランスがくずれて胃酸が多すぎる状態となり、粘膜を傷つけることで潰瘍ができます。

痛みの程度は人それぞれですが、みぞおちから左にかけての鈍い痛みや食事中や食後の胸焼け、吐き気、すっぱいゲップなどの症状があります。

胃に出血がある場合は口から黒褐色の血を吐くこともあります。

ストレス

ストレスからくる胃の不調で代表的なものに急性胃炎があります。何らかの原因で胃の粘膜が傷つき、胃の不快感とともに胸やけや嘔吐、膨満感、寒気などの症状が現れます。

通常は2〜3日安静にすることで症状は落ち着いてきます。ただ持続的にストレスを抱えている方の場合は慢性的に粘膜が炎症した状態である慢性胃炎になります。

機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)

以前は慢性胃炎、神経性胃炎などといわれてたもので、胃の不調が続いてる状態で内視鏡検査など様々な検査を行なっても胃潰瘍のようなはっきりとした疾患がみられない状態のことをいいます。

胃粘膜の炎症がある、なしに関わらず、慢性的に胃の痛みやもたれが続いているものを機能性ディスペプシアといいます。

原因としてはストレスによるものが大きいと考えられています。

胃の不調の根本原因は自律神経の乱れ

暴飲暴食、胃潰瘍、ストレス、機能性ディスペプシアと大きく分けて4つの原因をあげましたが、暴飲暴食以外の3つには、体の様々な機能を調整してくれている自律神経の乱れが大きく影響しています。

自律神経とは

自律神経

自律神経は呼吸や体温調整、体液循環、内臓の働きなど、人が生きていくために必要なあらゆる身体の働きを意識しなくても自動的に行なってくれています。

自律神経には活動時に働く交感神経とリラックス時に働く副交感神経の二つの神経があります。

昼間は交感神経、夜は副交感神経がそれぞれ優位に働き、二つの神経が1日のなかでバランスを取りながら身体の様々な働きを調節しています。

自律神経と胃の不調の関係

胃と人体図

なぜ自律神経が乱れると胃に不調が現れるのか?

内臓では食べた物の消化や吸収が行われますが、その働きをコントロールしているのが自律神経の副交感神経になります。

リラックスし副交感神経が優位に働いてるときは、胃や腸などの内臓は活発に働きます。そして交感神経が優位になっているときは働きが弱くなるようになっています。

そのためストレスが蓄積することで自律神経が乱れ、交感神経優位な状態が続いていると、慢性的に胃の働きは低下していきます。

そして胃の働きが低下することで、消化不良によるもたれや胃粘膜の炎症による痛みなど、様々な不調が現れるようになっていきます。

自律神経が乱れる原因

自律神経の乱れる原因

自律神経の乱れというと、精神的な問題だけが原因だと思われがちです。

でも実は精神的なストレス以外にも体の歪みによる構造的なストレスも自律神経の乱れには大きく影響しています。

体に歪みがあると骨格を支えるための筋肉は緊張し固くなってしまいます。

筋肉が固くなると毛細血管は圧迫され、血液やリンパ液など体液の循環が滞り体の各細胞に酸素が届きにくくなります。

体の細胞では酸素をもとに体を動かすためのエネルギーが作られるのですが、酸素不足になるとエネルギーの生産が追いつかなくなり、体の機能は低下してしまい自律神経も乱れやすくなってしまいます。

胃の不調に対する一般的な対処法

お腹(全身)を温める

お風呂

ストレスからくる胃の不調は血流が悪くなっている状態なので、お風呂でゆっくりと温めることで血流は良くなり働きも良くなってきます。

睡眠をしっかりとる

寝てる女性

睡眠不足は自律神経の乱れを起こし、内臓の働きを低下させてしまいます。夜ふかしはせずにしっかり体を休めるようにしましょう。

また胃に不調があるときは、胃が上になるようにして横向きの体勢で寝ると胃に負担をかけずに眠ることができます。

よく噛んで消化のいいものを食べる

辛いものやコーヒーのような刺激のあるもの、揚げ物など脂っこい食事は胃に負担がかかるので避けるようにしましょう。

また食べるときはしっかり噛むようにしましょう。噛むことで唾液と胃酸が分泌されるので胃の負担を減らすことができます。

お薬を服用する

薬

胃酸の分泌を抑えたり胃粘膜を保護するための胃薬が処方されますまた精神からくる胃の不調に対しては抗うつ剤が処方されることもあります。

さとう整骨院での胃の不調に対する対処法

なぜ、当院の施術で慢性的な胃の不調が改善されるのか?

施術風景

一般的な対処法だけで改善できる胃の不調は、胃そのものが疲れたことにより消化などの働きが低下している場合です。

その場合は、胃にかかる負担を減らしたり、お薬で胃を保護したり、胃そのものの状態を良くすることで不調を解消することができます

ただ胃の不調の原因は胃そのものだけにあるのではありません。

実は構造的ストレス(体の歪み)や精神的ストレスが原因で自律神経が乱れ、胃に不調が起きている場合は一般的な対処法だけではなかなか改善しません。

そのため、お薬で少しはよくなったけど、なかなかすっきりしないという状態になっている方も多いのです。

当院では、胃の不調の根本原因である自律神経の乱れを整えていくための施術を行なっていきます。

また自律神経の乱れというと、一般的には精神的なストレスが原因だと思われがちですが、実は体の歪みなど構造的なストレスなども大きく影響しています。

当院では精神的な部分へのアプローチだけでなく、体の歪みや内臓の働きを調整していくことで、構造的なストレスを解消し、根本的な原因部分から自律神経を整え胃の不調を解消していきます。

もしあなたが、なかなか改善しない胃の不調でお悩みでしたら、ぜひ一度京都市下京区、さとう整骨院の自律神経改善整体を受けてみてください。

自律神経の調整で胃の不調を改善していく

自律神経の乱れを整え改善していくには、まずはじめに体の歪みを整えることが大切です。構造的なストレスを解消していくことで、精神的な部分も安定しやすくなります。

体の歪みを整える

操体法

体が歪むと骨格は傾き、その骨を支えている筋肉は固く緊張します。そして持続的な筋肉の緊張は交感神経を過剰に働かせ自律神経が乱れる原因になります。

当院では、優しい刺激で体の深部まで効果的にゆるめ、歪みを整えることができる操体法という療法を用いて全身を調整します。

体の歪みが整い固くなっていた筋肉が緩むことで、過剰な交感神経の働きは抑えられ自律神経は安定していきます。

蓋骨の歪みを調整する

頭蓋骨調整

頭蓋骨はいくつもの骨が繋がってできており、呼吸をするように膨らんだり縮んだりしながら少しずつですが動いています。

頭蓋骨の下には脳に栄養を与えている脳脊髄液という体液が流れているのですが、頭蓋骨の動きが少なくなると脳脊髄液の流れも滞ってしまいます。

脳脊髄液の流れの減少は、筋肉の緊張や自律神経の乱れを起こし胃の不調の原因にもなります。

当院では、ソフトに触れながら頭蓋骨を優しく調整していきます。深いリラックス効果があり施術中に寝てしまわれる方もたくさんおられます。

内臓を調整する

お腹の調整

運動をして交感神経が働いてるときはお腹は減りませんが、運動が終わってリラックスしているときは副交感神経が働き始めるのでお腹は減ってきます。

このように内臓の働きは副交感神経によってコントロールされており、副交感神経の状態と内臓の働きには深い関わりがあります。

交感神経が優位になっているときは内臓の働きは低下し、動きも固くなっていますが、逆に固くなっている内臓を調整して緩めていくことで、交感神経の働きは抑えられ、副交感神経は活発に働きはじめます。

当院では東洋医学の経絡理論をもとにした方法で、優しく内臓を調整していくので安心して受けて頂けます。

上気を改善する

姿勢指導

上気とは頭や顔などに意識が集まり、血液やリンパ液、脳脊髄液などの体液が体の上の方に溜まってしまっている状態のことをいいます。

上気の状態になると、考え事や心配事が頭から離れなくなってしまったり、頭痛や肩こり、胃の不調の症状が表れやすくなります。

胃の不調でお困りの方は上気の状態を解消していくことが重要です。

当院では上気を改善していくための施術と同時に効果的なエクササイズをお伝えしていきます。

生活改善

胃の不調の原因は毎日の生活の中にもあります。根本的に改善していくには、体を整えると同時に毎日の習慣を改善していくことも重要です。

長年の習慣はすぐには変わりにくいものですが、意識して実践していくことで体質は少しずつ変わってきます。

当院ではそのお手伝いをさせていただきます。

オファー

ご予約・お問い合わせはこちら!

予約フォームへ

LINE

他院の先生からの推薦文

自信をもって推薦します!

株式会社 ナチュラルスタイル 代表取締役 髙原和也

推薦者写真

佐藤先生と出会ったのはある施術セミナーがきっかけでした。毎回最前席に座り、熱心に講義を受けていた姿を今も覚えています。一生懸命学びを得る姿勢は参加者全員に良い刺激を与える存在でした。

 

講義のなかで佐藤先生の施術を受ける機会があったのですが、肌を通じて伝わる感覚は、非常に優しく丁寧、そして何より相手を想いやる気持ちが伝わり、身体を大切に扱って下さる印象を受けました。

私の緊張は緩み、呼吸が深く楽になっていきました。この先生には安心して身体を預けることが出来る、そう感じました。

 

先生とは、セミナーコースが終了してからも公私共にお付き合いをさせていただいています。先生の絶え間ない技術の追求と、繊細で正確な施術力は、同じ施術家として尊敬する先生の一人です。また、ユーモアに溢れ周囲の者を笑顔にするそのお人柄で、多くの方を救っておられます。

 

そんな佐藤先生は、施術家がみてもらいたいと思う真の施術家であり、私は自信をもって推薦いたします。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

本当に尊敬できる先生です!

けん整骨院     院長  片渕 憲

推薦者写真

佐藤先生は、十分過ぎるほどの技術を持っておられますが、定期的に色々な講習会にも貪欲に参加され、そこで知り合った先生方と復習や技術の向上を兼ねて勉強会を自ら開き、切磋琢磨されておられます。

技術だけではなく、生き方や在り方も魅力的です。
いつも感じる事は相手を思いやる気持ちが素晴らしいんです。
周りの人が楽しむ、喜ぶ、幸せになるよう、いつも考えて行動をおられます。
人としても、本当に尊敬できる存在です。

お身体でお困りの方は技術だけではなく、人としても魅力的な佐藤先生の施術を受けてください。
必ずあなたの身体と向き合い 、取り組んでくれます。
一人で悩まず、一歩踏み出してください。
身体への想いが変わり、あなたの人生が変わりますよ。
佐藤先生を私は自信を持って推薦させていただきます。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

自律神経でお悩みの方におすすめです!

夙川つつい整体院 院長 筒井洋介

佐藤先生とは施術セミナーで知り合ったのですが、とても熱心に受講されていたのが印象的でした。
知り合ってお話しさせていただくとすぐに、人柄の良さが伝わってきて、ついつい色んなことを話しすぎてしまいました。
 
その後、佐藤先生が主催している”操体法”という整体の勉強会に呼んでいただき、実際に施術をしていただきましたが、とてもリラックスできて全身がゆるんでいくのを感じました。
 
技術についても、すでにとても高いものがありながらも定期的に勉強会などで努力を怠らない姿勢には頭が下がります。
施術家の観点からも良い刺激をいただける先生です。
京都周辺で自律神経でお悩みの方はラッキーですね。
佐藤先生がいらっしゃいますから。
プロとして、一度「さとう整骨院」の施術を体験してみることをオススメします。
※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

不眠や頭痛、慢性的な肩こり、胃の不調、手のむくみ、手首や足首の慢性的な痛みなど、様々な不調が良くなりました。巡り合えて本当に良かったと感謝しております。

京都市下京区/40代女性  全文を読む

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

3年前から困っていた動悸や不安感が気持ちをコントロールできるようになって楽になりました。いろんな施術を試してきたが、効果がなかった方にぜひ体感して欲しいです。

京都市下京区/40代男性  全文を読む

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

病院では一生治らないと言われた腰痛が楽になりました。お薬や注射に頼る必要がなくなったのが嬉しかったです。

京都市下京区/30代女性  全文を読む

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

パニック発作が解消し電車に乗れるようになりました。身体の不調を抱えて通院や服用をされてる方にぜひお勧めしたいです。

京都市下京区/20代女性  全文を読む

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

お薬を飲んでも解消しなかった頭痛、吐き気、不安感が施術を受けて楽になっていきました。病院のお薬では治らない方にお薦めしたいです。

京都市下京区/40代女性  全文を読む

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

オファー

ご予約・お問い合わせはこちら!

予約フォームへ

LINE

当院がお客様に選ばれる7つの理由

理由その1

『LINE』で簡単に予約ができます

LINE予約

LINE

整体院にはめずらしく、当院ではLINEから予約することができます。

【 LINE予約の手順 】

1、『友だち追加』ボタンをクリックし、友達登録します。

2、すぐにメッセージが自動で届きます。

お名前や予約希望日などメッセージに書かれている必要事項をご入力いただき、お送りください。

3、こちらからご連絡させて頂きます。

※初回だけでなく、2回目以降もご予約にご利用頂けます。

理由その2

たくさんの方からの喜びの声があるので安心

ヘルモア京都市下京区1位

おかげさまで、たくさんの方からお喜びの声を頂くことができ、当院は整体院口コミサイトにて、「京都市下京区整体部門」「京都市下京区整骨院部門」「京都市下京区カイロプラクティック部門」の3部門にて京都市下京区の1位に選ばれました。

 

理由その3

京都・大阪にてのべ70000人の施術実績!

患者さまの声

施術歴13年、京都・大阪の整形外科や整骨院でのべ7万人以上、これまで様々な症状の方を施術をさせてもらいました。ご縁をいただきましたすべての方に感謝しております。これからも京都にお住いの皆様のお役に立てればと思います。

理由その4

体と心の健康のための講演会を開催

京都市下京区にて講演会

地域の方からの要望で京都市下京区にある中学校で健康のための講演会を開催させて頂きました。

自律神経についての正しい知識や自分でできる体の調整法など、施術以外でも皆さまのお役に立てることをお伝えしていきたいと思っています。

理由その5

京都新聞運営のサイト『マイベストプロ』に掲載

京都新聞マイベストプロに掲載

京都新聞社が運営しているマイベストプロでは京都にお住いの方が安心して利用できるように様々な業種の中から、その道のプロの方が選ばれ専門のサイトに掲載されています。

私は京都で整体院をしている自律神経のプロとして掲載して頂きました。

理由その6

四条大宮駅から徒歩5分

四条大宮駅

阪急京都線大宮駅 ・ 嵐電四条大宮駅より大宮通りを南へ(五条方面)歩いて5分の場所にあります。

また、当院は大宮松原バス停のすぐ前になりますので京都駅からでもで10分ほどで到着します。

理由その7

駐車場有り

契約駐車場

当院の北側にあるコインパーキング【黄色の看板】タイムズ(Times)か南側にあるフルーツパークにご駐車下さい。

1時間分の駐車券をお渡しさせていただきます。

 

施術の流れ

ついしん

院長写真

初めまして、京都市下京区さとう整骨院 院長の佐藤です。

「つらい不調があるが病院では特に問題ないといわれた・・」

「自分の不調には自律神経が関係してるかも・・」

「お薬ばかりに頼りたくない・・」

そのような不安や思いをお持ちなら、ぜひ京都市下京区にありますさとう整骨院へお越しください。

当院では心と体の調和を取り戻していくことで、その時だけの変化ではなく本当の意味で不調が解消し健康な身体になってもらえることを目指しています。

あなたが健康で充実した毎日を過ごせることは何よりも大切なことです

心と体が健康であればこそ、家族や友人と笑いながら楽しい時間を過ごせ、スポーツや趣味など自分のやりたいことにも打ち込むことができます。

ご家族のために、そしてあなた自身のために、ぜひ私と一緒に取り組んでいきましょう。

さとう整骨院 院長 佐藤

Q&A ~よくある質問~

Q、どのような服装で行けばいいですか?

A、動きやすい服装でご来院ください

Q、子どもと一緒に来院してもいいですか?

A、お子様と一緒にご来院いただいても大丈夫です

Q、クレジットカードは使えますか?

A、お支払いは現金のみになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さとう整骨院

ご予約・お問い合わせはこちら!

075-354-6794

075-354-6794
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
AM9:30~13:00 PM14:30~20:00 
定休日
日曜・祝日と土曜日午後

〒600-8387京都市下京区高辻大宮町123モンテベルデ壬生1F