TOP前半

心の問題だけが自律神経を乱す原因だとお思いではないでしょうか?

実は「構造的・化学的・精神的・気温」の4つのストレスの蓄積により自律神経は乱れていきます。
そのため、カウンセリングやお薬で症状が軽減しても、構造的なストレスである体の歪みや筋肉の緊張がそのままであれば、根本的な部分から不調を解消することはできません。
自律神経の乱れを整え心や体の健康を取り戻していくには、適切な順番で4つのストレスを解消していくことが大切です。

4つのストレスの中でも最初は構造的なストレスを解消していくことが効果的な不調の改善につながります。
その理由は体と心は影響し合っていて、体の状態が安定すると心も楽になり精神的なストレスが解消しやすくなるからです。
自律神経を効果的に改善するには、まずは体にアプローチしていくことが大切です。

体の歪みが整い深部から筋肉がゆるんでいくことで、血液やリンパ液など体液の流れはよくなっていきます。
体液の循環がよくなり体の隅々まで酸素がいきわたることで、細胞や神経系の働きは向上し、自律神経の働きも安定していきます。

当院では京都で唯一の整体法で体の深部から固まった筋肉をゆるめていきます。

とてもゆるやかで優しい施術ですが、表面からは触れることのできない深部の固まった筋肉まで効果的にゆるめることができるので、自律神経の乱れを解消し安定させていくことができます。